ストレスはNG!抜け毛を加速させないための対策とは

ストレスはNG!抜け毛を加速させないための対策とは

最近なんだか抜け毛が多い、薄毛がどんどん進行してきている気がする…薄毛にお悩みの方にとっては毎日の洗髪や整髪ひとつひとつが命がけですよね。薄毛の原因は様々にあり、またその対策として巷には多くの育毛剤や飲み薬が販売されています。既に使用している方も多いのではないでしょうか?しかしながら、イマイチ効果を実感できていない方も中にはいるはず。その原因として考えなければいけないの重要なポイントが、ストレスです。現代社会においてストレスは切っても切れない関係。学生も社会人も日々ストレスと戦っているはずですが、そんなストレスが薄毛を進行させている可能性があります。

 

ストレスとうまく付き合っていく方法

ただ単純に「ストレスを溜めないようにしよう」と言われてもそんな簡単にはいかないですよね。ストレスを一切感じずに生活するのは、おそらくほとんどの人にとってかなり難しいことのはずです。しかしながら、抜け毛を加速させない、薄毛を進行させないためのストレス回避策という点では、対策があります。

 

それは、ストレスを感じない時間を作るということです。

 

個人差はありますが、一般的に人は20時から夜中の2時が最もホルモンの働きが活性化すると言われており、すなわちこの時間帯が髪の毛の発毛と成長が最も促される時間帯であると言えます。この髪の毛にとっての「ゴールデンタイム」と言うべき時間帯はストレスを感じないよう、自宅でリラックスし、早めに就寝することが重要です。また早めの就寝を心掛けることで、規則正しい生活習慣を維持することにもつながりますのでより抜け毛予防に良いと言えます。

 

薄毛の悩みを信頼できる医療機関に相談すること

もう1つ重要なのが、薄毛であることを意識してしまうあまりにこれがストレスとなり、抜け毛を加速してしまう悪循環に陥ってしまう可能性です。

 

こればっかりは気にするなと言うほうが難しいかもしれませんが、どうしても気になってしまう場合には一度専門の病院などに相談してみると良いかもしれません。専門家のもと正しい治療を行っているという意識により、薄毛のストレスから解放される場合があります。いずれにしても、漠然と「ストレスを溜めない」と考えるだけではほとんど意味あるとは言えませんので、しっかりと対策をとって髪の毛をしっかり守っていきましょう。