AGAヘアクリニックは遠隔診療だけじゃない!

AGAヘアクリニックは遠隔診療だけじゃない!オフラインでもお勧めしたいクリニック

AGAヘアクリニックは、スマホのアプリを利用してオンライン上でAGAを遠隔治療できるクリニックの先駆けとして有名です。最近では、「ChangeAGA!」をキャッチフレーズに、サッカー日本代表長友佑都選手のCMでAGAヘアクリニックを知った人も多いのではないでしょうか。
ネット上でも、院長の水島先生のAGAに対する思いと、遠隔診療が全面に出ているため、もしかしたら小規模のクリニックを想像されている方もいるかもしれません。

 

全国展開しているAGAクリニックもある中、東京の秋葉原に1院のみというのも、そう感じられるのかもしれません。

 

国内最大級のフロア面積に40室以上の診察室

AGAヘアクリニックは、東京の秋葉原に1院といっても、秋葉原の中央通りのど真ん中、ひときわ目立つ高層ビル「住友不動産秋葉原ビル」の9階に居をおくクリニックです。

 

 

都内でも40室以上の診察室というのは、聞いたことがありません。たしかにAGA治療は、患者さんにとって大きなコンプレックスであり、通院するということはストレスになりうることなので、なるべく他の人の目に触れること無く、診察や診療を受けられるというのは重要です。

 

ただ、一度にこれだけの患者さんを受け入れられるというのは、お医者さんやカウンセラーの方、スタッフさんを揃えるのも並大抵のことではありません。

 

また、院長の水島先生は、高い技術やAGAに対する考え方が素晴らしくても、たくさんのスタッフにちゃんと行き渡っているのか?規模が大きければそれでいいのか?と考えると疑問です。

 

医師やカウンセラーの評価基準は、患者さんの満足度

AGA治療は、自由診療のため保健の適用がありません。クリニック=会社と考えると、医師やカウンセラーは言わば、「営業」であるわけで、会社の利益ひいては、自分の報酬を上げるためには、どうしても売上重視になりかねません。実際、クリニックの中には、必要もないのに高額な治療方法を提示したり、利益率の高い薬を処方したりしているようです。

 

しかし、AGAヘアクリニックの医師やカウンセラーの評価基準は「患者さんの満足度」だといいます。時には治療の必要のないお客様には、クリニックの治療ではなく、別の方法を提示してお断りすることもあるとか。そんな誠実すぎることが本当にあるのかと驚いてしまいますが、評価基準は「患者さんの満足度」というクリニックの方針を聞いて納得しました。

 

また、多くの医師やカウンセラーをかかえるAGAヘアクリニックは、症例の共有化や治療技術の向上のために、頻繁にミーティングや勉強会が行われて、スタッフの質の均一化に努めているそうです。

 

全国にクリニックを増やさず、地方のお住いの方にはスマホによる遠隔治療に力を入れているのは、もしかしたら分散することで、技術や意識の統一ができなくなり「患者さんの満足度」に貢献できなくなることを考えて、1院だけでやっているのかもしれませんね。

 

たまにAGA治療で秋葉原に行くのもありかも。

スマホによるAGAの遠隔治療ですが、原則として一度は来院されることを推奨しています。あまりにも遠くて来られない地方の方は、難しいのかもしれませんが、とてもきれいなクリニックですので、一度足を運んでも良いかと思います。ついでに秋葉原を中心に都内の観光も兼ねて。

 

AGAヘアクリニックは、他のクリニックと違って、治療費が格安なので、ある程度結果が出て自信がついたら思い切って行ってみるのも良いのではないでしょうか?