抜け毛や薄毛に最適なシャンプー方法の秘訣は泡にある

抜け毛や薄毛に最適なシャンプー方法の秘訣は泡にある

AGAによる抜け毛に悩まされていて育毛剤などを使用しているのに思ったような効果が出ずに悩んでいるという方は多いでしょう。

 

そういった方は一度ヘアケアの最も基本とも言えるシャンプーの方法を見直してみるのも良いかもしれません。意外とシャンプーを適当にやってしまっていてきちんと洗えていない人は多いです。きれいな頭皮に使用するからこそ育毛剤なども効果が期待出来るのです。

 

泡で皮脂を吸い取るように意識して洗う

では、正しいシャンプーの方法ですが、頭皮をこすって洗うのではなく、泡に汚れや皮脂を吸わせて洗うということを意識する必要があります。まず、シャンプーをする前にシャワーでしっかりと予洗いをしていきます。ただ髪を濡らすだけで済ませてしまう人も多いですが、ここでしっかりと予洗いすることでホコリや汚れなどがだいぶ落ちるのでしっかりと行いましょう。

 

次にシャンプーを適量手に取り少量のお湯と洗顔ネットを使用してモコモコの泡を作ります。洗顔ネットを使用するとモコモコの泡が作りやすいですし、この段階で泡を作り出すということが非常に重要なポイントです。出来た泡を頭に乗せて洗うのですが、前・横・後ろの3方向から頭頂部に向かって頭皮を揉むようにして洗います。この時に頭皮をこすると頭皮が傷つきやすいので、指を頭皮から離さずに頭皮を頭蓋骨から剥がすようなイメージで洗っていきましょう。こすらなくても泡に汚れや皮脂は吸われていきますし、マッサージすることで毛穴から皮脂汚れが浮き出てくるので毛穴からキレイにすることが可能です。

 

頭皮のために皮脂のとりすぎには注意

基本的にはシャンプーは皮脂を取りすぎないように一回で良いのですが、整髪料などを使用していて予洗いでも十分に落ちず洗っている内に泡が完全に消えてしまう場合にはシャンプーの量を半分にして二度洗いしても良いでしょう。

 

洗い終わったらすすぎを入念に行い、お風呂から出たらタオルをこすらず包んで押し付けるように水分を吸収させ、ドライヤーで乾かせば完了です。育毛剤を使用する場合は、タオルドライの後に塗布すると良いでしょう。

 

このシャンプー方法なら、頭皮の血行も良くなりますし毛穴もクリアになっているので育毛剤の浸透も良くなります。

 

関連:【動画】自宅でできる育毛「髪様シャンプー」とは?